浮気は楽しいけれどリスクが大きい

今でも後悔していることがあります。
それは妻に隠れて浮気を楽しんでいたことです。

浮気をしてしまったそもそもの原因は、職場に入ってきた新入社員の子からの猛烈アプローチ。
私が仕事を教えてあげていたこともあって、時々飲みに連れていってあげていたんです。
彼女は段々と私に恋心を覚えてしまった様で、しばらくすると彼女から告白されました。
「結婚してるから」と一度は断ったものの、彼女は毎日「好き」「付き合いたい」と言ってきます。
連日言われ続けると、男として嫌な気持ちはしません。

自分自身の意志が弱かったこともありますが、彼女が凄く可愛かったことも私を浮気へと走らせました。
妻の顔が浮かんで多少申し訳ない気持ちもありました。
でもバレなければ良い、どうせバレるわけない、うまく両立出来ると勝手に思い込んでいた気もします。

結局私は1年近く浮気を続けました。
それでも彼女とデートしている所を、妻の友人に目撃されてしまい浮気が発覚。
今でも家に帰った時の妻が見せた怒りの形相は忘れられません。

浮気がバレたと知った時の私は、多分青ざめていたんじゃないかと思います。
「離婚」という言葉も妻の口から出てきてしまって、とんでもないことになってしまったと後悔しても後の祭りです。
必死に頭の中でどうしようと考えた結果、妻に対してとにかく土下座して謝っていました。
それから妻には謝り続け、浮気を二度としないと誓い続ける毎日。
一応離婚と言う最悪の事態は避けられたものの、いまだにほとんど会話をしてくれていません。

正直浮気をしている時は楽しくてたまらなかったですけど、浮気がバレた後の生活は家に居場所がなくなってしまった感があります。
浮気によって妻や家庭を失うリスクがあるわけですし、色々な人を傷つけてもしまう結果にもなってしまいます。
やっぱり浮気はしてはいけないなと改めて感じました。

コメントを残す