彼女がいる私が、男性に浮気した話。

浮気をして舞い上がっていたとしても、それが本命に知られてしまったら、一気に修羅場になります。
本命よりも浮気相手に気持ちが移っている場合には、本命に謝って別れるという選択もあります。
しかし本命の相手と別れたくない気持ちがあれば、修復する必要があります。
ではどうやったら、修復可能性が高くなるのでしょうか。

まず、相手に対して誠意をこめて謝る必要があります。
その時に気をつけたいのは、言い訳をしたり、相手が責めてきたことについて、逆切れをしないことです。
何を言われても相手の気持ちがおさまるまでは聞き、ごめんと繰り返して謝ります。

またデートをしていたのが知られたとして、身体の関係が知られていない場合、そこを正直に話す必要は
ありません。どこまで相手に知られていたのかを探り、それ以上のことについては、なかったということに
するのも自分にとって恋人にとって良いです。

相手がどうしたら気持ちがおさまるかを聞き、それを尊重するのが良いです。
人によっては高価なプレゼントを謝罪の気持ちとしてほしいと言ってきたり、毎日連絡がほしいと言ってきたり
します。
その要求を叶えることで、申し訳ないと思っている気持ちの本気度を伝えます。

コメントを残す